商品を探す
商品名ブルーインク・ストーリー 父・安西水丸のこと

価格
税込 1,760
(税抜¥1,600

商品番号 b_yom121

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り

長女の安西カオリさんが語る「父・安西水丸」の姿は、お気に入りのものたちや情景と共にありました。
行く先々で土産物店に立ち寄っては集めていたというスノードーム、イギリスの窯元まで彼の足を運ばせたブルーウィローの食器、食べることも作ることも好きだったというカレー、背表紙の箸がすり切れるまで読み込んだ一冊の本と出会った、若き日のニューヨークの街角……。
本文はすべてブルーで印刷されており、訪れた場所で、しばしばブルーインクの万年筆を使ってスケッチをしたという安西水丸さんの絵も随所に添えられています。
「自分の好きなものを見つけることがいかに大切かつねづね説いていた」(p.54)という氏が、絵を描くことと共に生涯を通じて愛したものたち。
「父」に対する自身の想像を時折交えながら、古いアルバムを見返すように綴られた、清新なエッセイです。
ラッピングOK
商品情報
著者安西カオリ
出版社新潮社
サイズ四六判
その他165p ソフトカバー

関連商品

323 安西水丸

ON THE TABLE

ON THE TABLE

4,620円(税抜4,200円)

イラストレーター 安西水丸

イラストレーター 安西水丸

2,750円(税抜2,500円)

青の時代

青の時代

1,980円(税抜1,800円)

本屋の特集一覧