商品名TOO MUCH Magazine issue9

価格
税込 3,300
(税抜¥3,000

商品番号 b_vis_des245

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
アート、建築、都市の話題を中心に追求する、東京発のインディペンデントマガジン『TOO MUCH Magazine』。
作家、アーティスト、研究者、写真家などが集うグローバルなグループを主軸とし、都市というひとつのメディアを通し視える集合的な変化と融合を記録。4年ぶりの刊行となった第9号目の特集は「THE SCARED / 聖なる空間」。ますます俗化する世界において、聖なるものとは一体何なのか。また聖と俗を分け、隔てるものとは。古今東西の信念体系に迫ります。日本各地に所在する古びた民家や工場をモスク(イスラム教の礼拝所)として転用する教徒たちと昼食を共にすることによってその形を変えゆく俗なる空間と、刷新されていくイスラム建築の様子。参加する者のみ知る未公開のお祭り。冥界と現世を行き来する女性の物語。荒廃した土地を自然が統制することによって生まれる背景とストーリーを、海外アーティストの独自の目線より鋭くフォーカス。美術家・横尾忠則氏と音楽家・蓮沼執太氏による対話も収録。
急速に進みゆく都市間のグローバリゼーションの中で問われる、人種、国籍、言語、慣習や伝統の持つ意味とは。「聖なる空間」という意味深遠なテーマでありながら、同時に淡々とした狂気と畏怖感をも纏います。グラフィックデザイナー・前田晃伸氏手がけるデザインも必見の一冊。和訳テキスト付き。(韓)

【参加アーティスト】(敬称略)
横尾忠則、蓮沼執太、崔在銀、カミーユ・アンロ、長場雄、石川直樹、コズミック・ワンダー、フェイ・トゥーグッド、新城大地郎、ジョアンナ・タガダ・ホフベック、マイケル・ハイザー、シアスター・ゲ イツ、ヒルマ・アフ・クリント、奈良原一高、伊丹豪、オードリー・フォンドゥカヴ、Item Idem
ラッピングOK
商品情報
発行Edition OK FRED
サイズ182mm × 257mm
その他284P / フルカラー

関連商品

本屋の特集一覧