商品を探す
商品名【サイン本】送別の餃子 中国・都市と農村肖像画

価格
税込 1,980
(税抜¥1,800

商品番号 b_tra110

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
民族音楽学の研究者として、三十年以上ものあいだ中国の農村から北京や上海などの大都市までをフィールドワークを通じ旅してきた井口淳子さん。本書は、井口さんが中国の河北省や黄土高原で出会った「今なお記憶のなかでひときわ光を放ち続ける個々人」たちについて綴った一冊。フィールドワーカーであれば誰しもが経験するものの、書物となった民族誌や論文で描かれることは極めて少ない、現地の人々との信頼関係を築く過程で起こるできごと、一定以上の期間をともにすることで変化してゆく関係性の機微。一九八◯年代から現代まで、激動とも呼べる時代の変化を経験しながら、親密さや温情を絶やすことなく、国や地域の違いを超え、同じ「人(レン)」として自らを迎えた忘れがたき人々を、土地の文化風土とともに丁寧に描き出した十四章の随筆をおさめます。そしてページの合間には、イラストレーター佐々木優さんによる現地の暮らしや慣習の細部を生き生きと照らしだすような臨場感ある挿絵も。文章とイラストを通じ、一個人の眼を通して出会う知られざる中国の肖像が浮かび上がり、人と出会うこと、異なる文化と出会うことの豊かさを滋味深くつたえます。

餃子の皮を模した本の背やイラストが彩る帯にベルベット加工を施した紙を用いるなど、アイデアに満ちた装幀は野田和浩さんによるもの。発行は、『アンパサンド』や「本のともしび」シリーズなどでも存在感を示す京都の出版社「灯光舎」。著者のご厚意により、先着でサイン本を手にしていただけます。この機会にぜひ。
ラッピングOK
商品情報
著者井口淳子
イラスト佐々木優
発行灯光舎
その他A5変型 / 224P / ソフトカバー

関連商品

本屋の特集一覧