商品名Antica Dolceria Bonajuto 古代チョコレート(100g)

価格
税込
(税抜¥

商品番号 g_tab_foo0315

  • 注文数量 
  • +
    -
種類
お買い物かごに入れる お気に入り
古代に思いを馳せる ロマンあふれるチョコレート
16世紀、大航海時代。現在のメキシコ中部にあたるアステカ帝国で薬やエネルギー源として食されていたチョコレートは、アステカとシチリアを統治していたスペイン人により遠くシチリアに伝わりました。「古代チョコレート」はそんな当時の製法をほぼ昔のまま受け継いだ、ロマンあふれるチョコレートです。

イタリア・シチリア島東南に位置する、古い街並みの残るモディカ。「チョコレートの町」と称されるほど数あるショップの中で最も長く愛され続けているのが、1880年創業の老舗「アンティカ・ドルチェリア・ボナイユート」です。



濃厚なカカオの香りと奥深い味わい
素材のベースは「カカオマス・砂糖」と至ってシンプル。通常、口溶けを滑らかにするために加えることの多い乳化剤のレシチンやカカオバターは使用せず、カカオの香りを引き出すために45℃以下の低温で温められています。そのため砂糖が溶けずに残り、口の中に入れたときのほろほろ、シャリシャリとした独特の食感が生まれます。濃厚な香りと素材感のある奥深い味わいが特徴の、ほかにはない大人のチョコレートです。

バニラ(カカオ含有量50%)
バニラの風味が優しく広がるチョコレート。お子さまから大人まで、チョコレート好きな方へまずお試しいただきたいプレーンな味わいです。ボナイユート創業当時からの看板商品のひとつ。ほかのシリーズよりも砂糖が多く、古代チョコレート特有のシャリシャリとした食感をお楽しみいただけます。

シナモン(カカオ含有量50%)
カカオとともに上品な香りが広がるシナモン入りのチョコレート。ほんのりと余韻の残る香りと味わいは、シナモンが苦手な方にもおすすめ。ボナイユート創業当時からの看板商品のひとつ。ほかのシリーズよりも砂糖が多く、古代チョコレート特有のシャリシャリとした食感をお楽しみいただけます。

※ボナイユートのチョコレートは創業時から分厚い板状。歴史とともに今でもその形を受け継いでいます。そのままだと食べづらいため、小さめにカットしてお召し上がりください。

●ご注意
カカオバター・乳化剤不使用のため、チョコレートの表面が粉っぽくザラついていたり、チョコレートの表面にブルーム現象(白っぽくなる)が見られる場合があります。商品の特性としてご理解ください。

ボナイユートでは、児童労働がなく労働者の条件が保護された認定プランテーションのカカオを使用しています。
(岡本)
ラッピングOK
商品情報
原材料 バニラ:カカオマス(50%)・砂糖・バニラ香料 *
* 本物のバニラビーンズを使用した天然香料。食品衛生法の表記ルールにより、バニラビーンズを香り付けとして使用している場合は「バニラ香料」と表記するよう定められています。
シナモン:カカオマス(50%)・砂糖・シナモン
内容量100g(1枚)
賞味期限 バニラ:2025年1月6日
シナモン:2025年1月5日
その他直射日光を避け、冷暗所で保存

関連商品