商品名THIS TOWN  マヌケで切実な物語

価格
税込 1,320
(税抜¥1,200

商品番号 b_cty072

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
大阪のローカル・カルチャーマガジン『IN/SECTS』が刊行する初のコミック。大阪・中之島周辺エリアとそこに位置するギャラリーを舞台に描き出されるのは、急速に変わりゆく街と時代のなか、表現することと生活することのあいだで葛藤する人々の日常。経営に苦しむギャラリーオーナー、オフィスワークの傍ら写真作品を撮りだめる女性、絵を描きたいと思いながら日々に埋没していく妻子持ちのサラリーマン…。グラフィックノベル作家のダニエル・クロウズやエイドリアン・トミネの線やコマ割りに影響を受けたというその作風は、都市空間とそこに佇む人々を印象的なコントラストで描き、人々に訪れる変化と契機のドラマには独自のペーソスとユーモアが内包されています。同時代人にある種の共感を呼び起こす悲喜劇もまた、やがてこの時代この街をあるパースから捉えたドキュメントとなることでしょう。あとがきは「ホホホ座」座長の山下賢二さん。『IN/SECTS』編集部による著者インタビューも掲載。
ラッピングOK
商品情報
著者大嶋宏和
発行LLCインセクツ
サイズB6正寸
その他128P / ソフトカバー

関連商品

本屋の特集一覧