商品を探す
商品名往復書簡 ひとりになること 花をおくるよ

価格
税込 1,760
(税抜¥1,600

商品番号 b_lit_bun135

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
写真家・文筆家の植本一子さんと小説家・滝口悠生さんが2021年の11月から2022年の4月まで交わしつづけた書簡をまとめ、刊行された一冊。出会った頃のこと、身の回りに起こったささやかな出来事やエピソード、家族のこと、書くこと、いなくなってしまった人と、ひとりになることについて。「普通」の家族という形から遠ざかりながらも、それでも生きていかなければならない。絶え間なく変化していく日々の中でも必死にもがき言葉を綴っていくと、まだなんとか、やっていける気がする。生きる中であらわれる小さな感動や抱く仔細な感情を丁寧に掬い上げた一冊です。巻末には武田砂鉄さんによる寄稿を収録。
ラッピングOK
商品情報
著者植本一子・滝口悠生
サイズ130mm × 188mm
その他164P / ソフトカバー

関連商品

本屋の特集一覧