商品名【サイン本】わたしとほし

価格
税込 4,950
(税抜¥4,500

商品番号 b_vis_pho298

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
モデル・女優として活躍するtaraと写真家の回里純子による写真集『わたしとほし』。過去、現在、未来を歩むように、ページを飛び越え駆け巡る、4人の女性。「バレリーナ」「星座」「花」、そして「私」をモチーフに、手折れそうな儚さ、漲る生命力、強く引き寄せられるほどの美しさ。たった一冊の本ですが、苦悩や喜び、いろんな感情を抱きながらも、壮大で確固たる力強さが伝わってきます。
回里純子による儚くもしたたかな生命力を感じる美しい写真、『わたしとほし』の世界へと誘うtaraの言葉に加え、写真から着想を得て生まれた脚本家の阿久津朋子による脚本も収録。ブックデザインは脇田あすか。珠玉の一冊がここに完成しました。

※taraサイン入りでお届けします。
※綴じ糸はピンク/ミドリの二種類。(お届けするカラーはおまかせとなります)

◇モチーフは「バレリーナ」「星座」「花」、そして「私」
元バレリーナであるtaraが演じたのはキャラクターの異なる4人の「バレリーナ」。彼女たちにそれぞれ異なる「星座」の性質〈風・水・火・土〉をまるで性格のように投影させ、「花」の名前〈ダリア・デイジー・ローズ・リリー〉を宿し、花とともに撮影しました。
・ふたご座(風のエレメント)のダリアは、芯が強く情熱的な人。
・かに座(水のエレメント)デイジーは、愛情を無条件に注げる優しい人
・おひつじ座(火のエレメント)のローズは、妖艶でミステリアスな人。
・おとめ座(土のエレメント)のリリーは、真面目で几帳面で美しい人。

◇奇跡のような軌跡で集まった撮影メンバー
スタイリスト石井なお子は、プロジェクト立ち上げ初期から参加。星読みを通して4人のキャラクターに命を吹き込み、撮影コンセプトもともに考えました。花のスタイリングにはmini et maxiの林 聡子が担当。大がかりな活け込みから繊細な花の表情を写す撮影まで、これまでの経験と抜群のセンスを惜しみなく注ぎ、女性たちを彩りました。
4人の女性のヘアメイクは長田博文によるもの。taraの心に寄り添いながらキャラクターの要でもある表情を丁寧につくり上げました。そして、脚本に登場する「謎の女性」撮影時はヘアメイクのTOMが参加。自分自身と向き合うtaraの背中をそっと支えるようなヘアメイクで素のtaraを表現しました。

tara モデル/女優
5歳よりバレエを初め、15歳で単身渡米。 ヒューストンバレエの研修を経て、チェコ、クロアチアの国立劇場でソリストとして踊る。 2016年より拠点を日本に移しモデルとしての活動をスタート。 雑誌、カタログ、TVCMなど多数出演するほか、絵本の翻訳(「チュチュをき たトラ」文化出版局)、エッセーの執筆、ヴィーガン料理のレシピ開発など幅広く活躍している。 2020年より雑誌『リンネル』にて環境問題を取り上げる連載「taraさんと考える私と地球に心地よい暮らし」を担当。

回里純子 写真家
跡見学園短大国文科卒業。 在学中から音楽写真 を撮り始める。 卒業後、広告制作の写真事務所にて、アシスタントを経て独立。 フリーランスフォトグラファーとして、主に雑誌や広告、多数の書籍の撮影に携わる。 2010年にこどもた ちとタカラモノを撮るプロジェクトを発足。 写 真展を開催し、そのポートレートをまとめた著書『I love』をmille booksより発刊。 人物とその周りにある空気感を写し撮るのを得意として おり、国内外問わずファッションやライフスタイルなど幅広いジャンルで活動中。
ラッピングOK
商品情報
サイズW148mm × H190mm × D15mm(A5縦変形)
著者tara 回里純子
その他92頁
・表紙の線はシルバー、文字はグレーの箔押し
・裏表紙は空押し部分に写真を貼り込み

関連商品

本屋の特集一覧