商品を探す
商品名やすらぎの蔭

価格
税込 600
(税抜¥545

商品番号 b_lit_bun124

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
昼すぎに / ことこと / 亀が鳴いて / ようやく / 目がさめる

奈良在住の詩人・西尾勝彦さんの新しく小さな詩集。4枚の紙片に分かれており、詩集というよりは詩の欠片集とでも呼んだ方が似合うような清々しい雰囲気です。「のほほん製作所の空想係」と自称する西尾さんにしか見えない音と景色を浮かび上がらせた葉っぱのような言葉たち。どこで広げてもどこでみつめても、新たな空気、懐かしい響きを感じさせてくれる小さな詩集です。こちらは、大阪の書店・blackbird booksで2021年に開かれた詩と絵の展示『ふたりはひとり 西尾勝彦の詩』に合わせて制作されたものであり、さらに2019年の朗読会で披露された詩「場末にて」も薄紙に印字され封入されています。名刺サイズの紙に白と青のコントラストが印象的な、西尾さんらしい淡く輝く一冊です。限定200部。
ラッピングOK
商品情報
著者西尾勝彦
企画・発行blackbird books
サイズ100mm × 65mm
その他封筒入り、限定200部

関連商品

663 西尾勝彦

のほほん手帖 2022

のほほん手帖 2022

1,980円(税抜1,800円)

のほほんと暮らす 新装ポケット版

のほほんと暮らす 新装ポケット版

1,210円(税抜1,100円)

【サイン本】ふたりはひとり

【サイン本】ふたりはひとり

2,200円(税抜2,000円)

歩きながらはじまること

歩きながらはじまること

2,200円(税抜2,000円)

さとりの手帖

さとりの手帖

660円(税抜600円)

Fragment of Nara 奈良のかけら

Fragment of Nara 奈良のかけら

1,100円(税抜1,000円)

光ったり眠ったりしているものたち

光ったり眠ったりしているものたち

1,760円(税抜1,600円)

八月の水4

八月の水4

880円(税抜800円)

八月の水3

八月の水3

990円(税抜900円)

本屋の特集一覧