商品を探す
商品名NEUTRAL COLORS

価格
税込
(税抜¥

商品番号 b_tra090

  • 注文数量 
  • +
    -
購入内容
品切れ中 お気に入り
即物的に吐き出される言葉や写真ではなく、蒸留され樽でねかされるべき気持ちを。流れていく情報ではなく、沈殿する感情を。「個人」の手帳に書き込まれた記憶を開するように放たれる新雑誌『NEUTRAL COLORS』。作り手たちが自ら刷る量を決め、オフセットとリソグラフを融合させ、大量生産では実現できない手法で編み出されるこの雑誌は、インクが手についたり、濃淡に個体差があったり、一冊として同じものはありません。

創刊号のタグラインは、「人生とインド」。超個人的なインドへの想いに端を発した現地取材からうまれた数々の体験を、かつてない色彩のビジュアルと豊富なテキスト、オフセットとリソグラフを融合させた週刊誌のような厚みを持つ中綴じマガジンとして届けます。

「たとえ自己から遠く離れて世界中どこを旅しても、最後は自分に帰ってくるしかない」。
『NEUTRAL』『TRANSIT』『ATLANTIS』と旅をテーマに雑誌作りに取り組んできた編集者、加藤直徳さんがこれまでの旅と雑誌づくりの経験からたどり着いたインディペンデントで個人的なクリエイティブの結晶。これからの出版や個人としての生き方のヒントともなる新たな雑誌の誕生です。

〈コンテンツ一覧〉タラブックスの印刷現場を訪ねて|NY、アーメダバード、とさちょうものがたり|天竺より持ち帰ってしまったもの|インドで子育てをするということ|インド神様絵の世界|在本彌生 処女小説「聖なる河の聖なる怪物」|インドの石を描く 死者とカースト|インドの人の小さくも偉大な発明品|何度行っても、“懲りない”インド|ちょっと鬱っぽいのでインドに行ってみた|ユザーン「タブラ修行日記」|矢萩多聞「人形劇についていく」|聖典ヴェーダーンタという名の「人生の教科書」|SUPER STAR!ラジニカーントの言霊|千賀健史「Bird, Night, and then」|砂の岬が巡ってきた|インド料理店ガンジスと鴨川の死生観|インド現代超人ファイル





※造本設計の特性上、表紙の一部に小さな切れが生じる場合がございます。ご了承の上お買い求めください。

ラッピングOK
商品情報
発行NEUTRAL COLORS
その他232P / 182mm × 257mm / オフセット・リソグラフ印刷

関連商品

450 ATLANTIS zine

【トートバッグ特典付】NEUTRAL COLORS 第3号

【トートバッグ特典付】NEUTRAL COLORS 第3号

2,750円(税抜2,500円)

NEUTRAL COLORS 第2号

NEUTRAL COLORS 第2号

2,750円(税抜2,500円)

本屋の特集一覧