商品を探す
商品名村上善男 玄々とした精神の深みに

価格
税込 3,500
(税抜¥3,182

商品番号 b_lit_bun112

  • 注文数量 
  • +
    -
品切れ中 お気に入り

再入荷のお知らせをメールで受け取る

美術家であり批評家、装釘家、そして詩人・橡木弘としても活躍した村上善男。
美術文献学や博物館工学を専門とし、かつ、自著の装釘や、館長を務めるインターメディアテクや東京大学総合研究博物館での画期的展示を数多く手がけてきた実作者としても知られる西野嘉章。
鋭い批評眼と観察眼、ポエジー、そしてユーモアに満ちた二人の往復書簡が、西野によって各時期に著された村上論、村上によるテクストと共に一冊にまとめられました。村上による美術作品や往復書簡の図版も多数収録。テクスト内では単語や数字の文字サイズが時に拡大され、時に逸脱されることでその形式性が逆説的に意識されるようなレイアウトを採用。装釘と造本を西野嘉章と山本浩貴(いぬのせなか座)が共同で担当。第52回造本装幀コンクール「経済産業大臣賞」受賞作。
ラッピングOK
商品情報
発行東京大学総合研究博物館「インターメディアテク」
装釘・造本西野嘉章+山本浩貴
その他153mm × 215mm / 288P / ハードカバー

関連商品

670 いぬのせなか座

いぬのせなか座 1号

いぬのせなか座 1号

1,599円(税抜1,454円)

いぬのせなか座 2号

いぬのせなか座 2号

1,000円(税抜909円)

座談会4

座談会4

300円(税抜273円)

灰と家

灰と家

2,000円(税抜1,818円)

光と私語

光と私語

2,300円(税抜2,091円)

これは演劇ではない DOCUMENT BOOK

これは演劇ではない DOCUMENT BOOK

2,500円(税抜2,273円)

私的なものへの配慮 No.3

私的なものへの配慮 No.3

1,000円(税抜909円)

てつき 1

てつき 1

499円(税抜454円)

2018.4

2018.4

800円(税抜727円)

本屋の特集一覧