商品名ことばの食卓

価格
税込 671
(税抜¥621

商品番号 b_yom002

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
1981年から83年にかけて『草月』に連載されていたものをまとめたもので、食べ物にまつわる昔の思い出を綴ったエッセイです。「天衣無縫」「純真無垢」と評される武田百合子独特の語り口によって、市電、お雛様、終戦、ロングスカートの女給仕、といった言葉が命を吹き込まれたように生き生きと動き出し、ノスタルジックでちょっと幻想的な昭和の東京が目の前によみがえるようです。純粋さとそれゆえの残酷さ、幼さとそれゆえの冷淡さ、そしてそのすべてが胸を刺す、一度読んだら忘れられない一冊です。表紙と挿し絵は野中ユリの銅版画で、こちらも研ぎ澄まされた感性が輝いています。
ラッピングOK
商品情報
著者武田百合子
出版社ちくま文庫
サイズ105mm x 150mm
その他160P / ソフトカバー

関連商品

238 日記・雑記

文芸誌 アピエ vol.25

文芸誌 アピエ vol.25

648円(税抜600円)

日日雑記

日日雑記

637円(税抜590円)