商品を探す
商品名別冊太陽 科学絵本の世界100

価格
税込 2,640
(税抜¥2,400

商品番号 b_pic329

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
自然、身体、動物、数、時間、天体、自分や社会のことも。世の中には疑問が溢れていて、子どもは好奇心を燃料に、存分に遊びながら学んでいきます。身の回りの不思議から、広い世界へと橋渡ししてくれるものが科学です。加古里子、安野光雅、五味太郎、新宮晋、駒形克己、イエラ・マリ…、科学を描いた絵本には、時代を超えて読み継がれていく名作がたくさんあります。平凡社「別冊 太陽」シリーズから刊行された「科学絵本の世界」では、過去の名作から、最近の良書まで100冊を紹介する一冊です。

ある日、突然アリになってしまった数学者が、アリの目線から「数」について考える絵本『アリになった数学者』の著者、京都を活動の拠点とする独立研究者・森田真生さんや、メリーゴーランド京都の鈴木潤さんが寄稿するコラム「私の好きな科学絵本」も収録されたとても参考になる特集です。子ども、大人に。
ラッピングOK
商品情報
発行平凡社
サイズ218mm × 290mm
その他159p/フルカラー

関連商品

452 森田真生

数学する身体

数学する身体

539円(税抜490円)

数学する人生

数学する人生

605円(税抜550円)

数学の贈り物

数学の贈り物

1,870円(税抜1,700円)

Still. Tシャツ ホワイト

Still. Tシャツ ホワイト

3,300円(税抜3,000円)

Still. Tシャツ グレー

Still. Tシャツ グレー

3,300円(税抜3,000円)

アリになった数学者

アリになった数学者

1,430円(税抜1,300円)

本屋の特集一覧