商品を探す
商品名料理の意味とその手立て

価格
税込 2,530
(税抜¥2,300

商品番号 b_se206

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
中国・北京出身の料理研究家、ウー・ウェンさんによる哲学書のような家庭料理の指南書。
料理で一番大切なのは、素材をおいしくいただくということ。素材にじっくり向きあえば、かんたんレシピの代表のような「もやし炒め」もごちそうになるとウー・ウェンさんは言います。そのために必要なのは、「なぜこうなるのか」と素材をよく知り、知恵を働かせること。炒めもの、煮もの、和えものそれぞれの調理方法の意味、野菜や肉など素材の扱い方、塩や油など調味料の使い方、季節を食べる献立の考え方…。台所に立つ際の心構えの骨となるような、料理の意味と手立てを知恵としてそなえ、暦や身体の変化に食事をとおして応じていくこと。「今日という一日を大事にして、旬のものを必要なだけ食べる」。変化し続ける時代環境のなかで変わらず受け継ぎたい食への姿勢が詰まった一冊。
レシピや自身の来歴、中国家庭料理の考え方などをまじえながら、23年かけてたどり着いた知恵を伝える、クラシカルな佇まいと構成が魅力的であたらしい。巻頭より30ページ余りのフルカラーで撮影されたとりどりの料理は写真家、長島有里枝によるもの。かつて『ku:nel』編集長を務めた太田祐子さんによる新たなレーベル「タブレ」の出版第一弾。
ラッピングOK
商品情報
著者ウー・ウェン
装幀有山達也 中本ちはる(アリヤマデザインストア)
撮影長島友里枝
イラストレーション川原真由美
出版社タブレ
サイズ148mm × 210mm
その他244P / ソフトカバー

関連商品

本屋の特集一覧