商品名やさしくなりたい 01

価格
税込 880
(税抜¥800

商品番号 b_lit_oth334

  • 注文数量 
  • +
    -
品切れ中 お気に入り

再入荷のお知らせをメールで受け取る

何もなければ、健康でいれば、目を向けることもない。「身体」は人にとって近くて遠い存在。突然、心臓発作によって緊急入院し、退院後も、いつ発作が起きるかという身体的な不安を抱えることになった編集者の野地洋介さんが制作した「身体」をテーマにしたZINE『やさしくなりたい』。

人それぞれ異なり、変わり続ける「ままならない身体」。病気を前に立ち止まることを余儀なくされた人々の文章やインタビューを中心に構成されています。病気で左目を失明した、眼帯がトレードマークのラッパー・ダースレイダー。『いのちを呼びさますもの』などの著者であり、幼少期病弱だったという医師・稲葉俊郎。リサーチメディア「M.E.A.R.L」の編集長を務める武田俊。ロックバンドAnalogfishの下岡晃らが参加。身体という、人が生きるうえで向き合わざるを得ない存在に、寄り添おうとする一冊。表紙画、たなかみさき。
ラッピングOK
商品情報
野地洋介
サイズ182mm × 182mm
その他76p/ソフトカバー

関連商品