商品名のどがかわいた

価格
税込 1,430
(税抜¥1,300

商品番号 b_pub_nat029

  • 注文数量 
  • +
    -
品切れ中 お気に入り

再入荷のお知らせをメールで受け取る


生きること。考えること。本を読むこと。少女であったこと。

学校生活に馴染めず、次第に学校へ通わなくなった高校生が制作した「詩ぃちゃん」というフリーペーパーがあります。テーマは、詩を読むこと。吉野弘、茨木のり子、粕谷栄一らの詩人に、たとえばその作家がどういう評価を受けているかなんてことは彼女には関係なく、無垢な心で向き合う文章は、詩や本を読む本来の喜びと楽しみを思い出させます。こちらは「詩ぃちゃん」の再録約100頁と書き下ろしの原稿からなる19歳の著者による初の単著です。中退後、より「のどのかわきを潤すように」読書に浸ったこと。家庭の葛藤。本とその周辺にある生活を綴った瑞々しいエッセイ。夏葉社のもうひとつの顔、レーベル「岬書店」からの発行です。
ラッピングOK
商品情報
著者大阿久佳乃
発行岬書店
サイズ115mm × 175mm
その他160P

関連商品

696 モノ・ホーミー

貝がら千話 第1夜-第100夜

貝がら千話 第1夜-第100夜

2,310円(税抜2,100円)

貝がら千話 第101夜-第200夜

貝がら千話 第101夜-第200夜

2,310円(税抜2,100円)