商品名旅に倦むことなし アンディ・アーヴァインうたの世界

価格
税込 1,760
(税抜¥1,600

商品番号 b_kai040

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
旅に倦むことなし
回る車輪に倦むことなし
この世の習いに倦むことなし
彼方の地が僕を呼んでる
暗い道が僕を導く
街道こそ僕の掟
頭の中で聞こえる寂しい声が言った
旅に倦むことなし


アイルランド音楽界の吟遊詩人、アンディ・アーヴァイン。半世紀にわたって音楽を奏で、歌い、77歳の現在も活動を続けています。アイルランドの伝統音楽と、1960年代後半に旅し、出会ったバルカン諸国の音楽を融合させたスタイル。数々の伝承歌を独自の解釈によって、歌い継ぐ。こちらは、彼の数え切れないほどの楽曲のうち、伝承歌を10曲、オリジナルの曲を11曲、合計21曲を収録した歌詞集です。悲しいストーリーが多いアイルランドの伝承歌。文化、言葉、権利を奪われた歴史を思えば、その土地に根付いた人々の当然の心境がそこには綴られています。

そして、翻訳は、柴田元幸さん。幾多の小説を手がけながら、詩や歌の翻訳も自身が編集長を務める文芸誌『MONKEY』などを中心に精力的に訳されています。各地で朗読も行う柴田さんの訳文からは、アンディの歌う詞が聴こえてくるようです。ステッカー付き、対訳表記。

ラッピングOK
商品情報
Andy Irvine
翻訳柴田元幸
発行ヒマール
その他B6判上製 120p

関連商品