商品名マッチと街

価格
税込 1,944
(税抜¥1,800

商品番号 b_cty047

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
ネットもスマホもコンビニもなかったけれど、今よりも街にずっとたくさん人の「居場所」があったあの頃。
本書は、昭和から平成初期にかけての高知の街の文化を、喫茶店やバー、キャバレー、ラウンジなどのマッチとともに振りかえる一冊。ビジュアル豊かな膨大な数のお店のマッチ、往時の街路や行きかう人々の写真、街を通じて大人になり文化を形成し守り続ける人々へのインタビュー、高知の喫茶文化を牽引した現代企業社や、街の歴史的変遷をめぐるコラムなどを通じて、「情報」と「憧れ」が街の社交場にあった時代の空気をおさめます。高知への旅のお供としてはもちろん、人口30万人足らずのコミュニティながら、昭和50年代の最盛期には1300軒以上もの喫茶店があった街の熱気を様々なパースから描いた本書に、これからの街のあり方のヒントを感じてみては。
ラッピングOK
商品情報
文・編集・デザイン竹村直也
発行「マッチと街」出版委員会
サイズ126mm × 188mm
その他192P / ソフトカバー

関連商品