商品名ジョイス・マンスール詩集 サテン オパール 白い錬金術

価格
税込 3,575
(税抜¥3,250

商品番号 b_gal157

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
かつてこれほどまでに美しい詩集があったでしょうか。シュルレアリスムを代表する女性詩人、ジョイス・マンスール詩集『サテン オパール 白い錬金術』がエディション・イレーヌから刊行されました。本書はアンドレ・ブルトンに見出され、《奇怪な令嬢》、《エジプトの妖精》と呼ばれたジョイス・マンスールの代表的詩集『叫び』、『裂け目』、『猛禽』、『白い方形』から172篇を精選し、一冊に閉じ込めた本邦初の決定版詩集。訳者・松本完治氏による50頁にもおよぶ貴重なマンスール伝も収録され、彼女の生い立ちや生涯が予想以上に数奇なものであることに驚かされます。造本設計は佐野裕哉氏。白と黒の対比が存在感をより際立たせ、息を呑むほどの美しさです。美貌の女性詩人が放つ官能と死に引き裂かれた、痙攣的な美とエロティシズムの詩的宇宙。銅版画家、山下陽子さんの挿画4点とともに、驚異のポエジーが今、よみがえります!
ラッピングOK
商品情報
著者ジョイス・マンスール
訳者松本完治
挿画山下陽子
造本設計佐野裕哉
出版社エディション・イレーヌ
サイズ130mm x 215mm x 30mm
その他384p / ソフトカバー / 函入

関連商品