商品名ちゃぶ台 vol.4 発酵×経済

価格
税込 1,728
(税抜¥1,600

商品番号 b_pub_mi022

  • 注文数量 
  • +
    -
品切れ中 お気に入り

再入荷のお知らせをメールで受け取る

ミシマ社が年に一度発行する雑誌「ちゃぶ台」。第4号の特集は「発酵×経済」です。「菌」「発酵」という概念を一般化し、話題をよんだ『発酵文化人類学』(木楽舎)著者、小倉ヒラクさんによる20ページ以上にわたる寄稿や、鳥取で天然酵母のパンやビールづくりをし、新しい働き方、暮らし方を提案するタルマーリーのお二人への聞き書きを主菜に置きながら、「発酵」という考え方を、専門的な分野に限定した話題としてではなく、広く誰もが使える普遍的なキーワードとしてときほぐした一冊に。意外にも相性の良い発酵と経済という組み合わせの妙はこれからの時代、大きなヒントになることでしょう。

寄稿:益田ミリ/小倉ヒラク/藤原辰史/榎本俊二/近藤淳也/尾崎世界観/宮田正樹/中村明珍/内田麟太郎/滝口悠生/吉成秀夫/佐藤ジュンコ/藤本智士/松村圭一郎/高井浩章/三浦豊/平川克美
聞き書き:渡辺格・真理子(タルマーリー) 対談:町田康×江弘毅/内田樹×森田真生
ラッピングOK
商品情報
発行ミシマ社
装丁矢萩多聞
サイズ128mm × 188mm
その他205p/ソフトカバー

関連商品

565 ferment books

日本発酵紀行

日本発酵紀行

1,944円(税抜1,800円)

発酵文化人類学

発酵文化人類学

1,728円(税抜1,600円)

サンダー・キャッツの発酵教室

サンダー・キャッツの発酵教室

1,728円(税抜1,600円)

味の形 迫川尚子インタビュー ferment vol.1

味の形 迫川尚子インタビュー ferment vol.1

864円(税抜800円)

発酵の技法 世界の発酵食品と発酵文化の探求

発酵の技法 世界の発酵食品と発酵文化の探求

3,888円(税抜3,600円)