商品名詩と共生

価格
税込 2,700
(税抜¥2,500

商品番号 b_lit_bun086

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
川と想像力、地と人、始まりと音、宇宙と持続、アートと共同生活、詩と共生。
自作詩を題材に「書」を制作する岐阜県在住の書作家によるセルフパブリッシングの思索の書。宮沢賢治、アンリ・ベルクソン、鶴見俊輔、ウィリアム・モリス、武満徹、熊谷守一…。文学や哲学、音楽や芸術、書など様々な先人たちの言葉と声に横断的に耳を傾け、示唆を受け取りながら、「万人が日常に詩(ポエジー)を織り込み生活していくこと」、真に「持続可能な社会」へと移行していくことの可能性を論じたテキストに、実作としての詩や書、写真などを含めて構成。詩と生活、労働と芸術、関係と対話など、ほんらい密接に関わるはずのものが外部的な環境により切り分けられてしまう世のありかたのなかで、詩的生活に還ること、芸術を真に公共のものとすることをあらためて希求する、深く考える。簡素でありながら静かに美しいブックデザインも印象深い一冊です。限定500部。
ラッピングOK
商品情報
著者岩瀬崇
サイズA5
その他64P / ハードカバー / 500部限定

関連商品