商品名ちゃぶ台 vol.3 教育×地元号

価格
税込 1,620
(税抜¥1,500

商品番号 b_pub_mi020

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
ミシマ社が発行する雑誌「ちゃぶ台」。既存の雑誌制作と異なったアプローチで編まれた本誌も今回で3号目を迎え、より雑誌としての完成度が高まりました。今回のテーマは教育と地元、豪華な執筆陣が各々の思いや体験を語ります。独立研究者・森田真生さんの発案を基に2017年の夏、周防大島で開催されたサマースクールを話題の中心に、そこに携わった内田樹、山懸良和、矢萩多聞といった面々はもちろんのこと、各界のプレイヤーたちがそれぞれの教育や地元に対する思いを語った一冊に。吉田篤弘さんによる寄稿「東京で考えた」も収録。【寄稿】益田ミリ/内田樹/渡邉格/星野博美/小田嶋隆/榎本俊二/井川直子/瀬戸昌宣/森田真生/堀部篤史/矢萩多聞/千松信也/山縣良和/中村明珍/内田健太郎/藤原辰史/吉田篤弘/山極壽一
ラッピングOK
商品情報
発行ミシマ社
装丁矢萩多聞
サイズ128 × 188mm
その他181p/ソフトカバー

関連商品

360 ちゃぶ台

ちゃぶ台「移住×仕事」号

ちゃぶ台「移住×仕事」号

1,620円(税抜1,500円)

ちゃぶ台 vol.2 革命前々夜号

ちゃぶ台 vol.2 革命前々夜号

1,620円(税抜1,500円)