商品を探す
商品名弱さの工芸

価格
税込 1,320
(税抜¥1,200

商品番号 b_se184

  • 注文数量 
  • +
    -
お買い物かごに入れる お気に入り
「ここに並ぶ作品には、彫刻のような強い存在感はありませんが、儚いものがもつ存在の震えや、貧しい素材だけがもつ親密で、心の奥に滲み入るような草化の魅力があるように思います。」

木工作家・三谷龍二さん。長野県にあるご自身のお店「10cm」にて、2020年秋に開催される展示「弱さの工芸」。こちらは展示に際し制作された冊子です。

木や紙を使ったオブジェを制作する岩田美智子さん。週に一度だけ開店する「古い道具」の冨永淳さん。金属を素材に造形作品や器を制作する金森正起さん。そして三谷龍二さんの四名が参加。

工芸にとって「弱さ」とはなにか。かつて日本の住宅が紙と木でできていたように、吹けば飛ぶような儚さを、作品の写真とそれぞれの文章で表現した一冊。小さな声から繋がる、静かな美の世界をどうぞお楽しみください。デザインは、書肆サイコロ・サイトヲヒデユキさん。
ラッピングOK
商品情報
写真三谷龍二
デザインサイトヲヒデユキ
発行10cm
サイズ182mm × 128mm
その他500部限定/56p

関連商品

本屋の特集一覧